WealthNaviくんのパフォーマンス~「お金に働いてもらう」スピンオフ~

スポンサーリンク

WealthNaviくんについて語ろうか

ヒツジの老後資金チームキャプテン

ヒツジの資産運用は、

今でこそ老後資金捻出色が出て、

若干絶望色ですけどね、

基本は「ヒツジの趣味」。

分散投資は「チーム」としてくくってます。

  • 国内現物株チーム
  • WealthNaviチーム
  • 積立インデックス投資チーム
  • 米国現物株・ETFチーム

マネーフォーワードで管理するようになって、

このチームも若干編成されまして、

  • 現物株
  • 投資信託

の2つとなりましたけどね。

それでもWealthNaviくんだけは、

特別な存在ではあります。

だってね、

毎月1%もの高額手数料を払ってるんですよ。

気分は推しメン(; ・`д・´)

 

早いもので…

WealthNaviをスタートした時、

ヒツジはがっつり非正規雇用でした。

手取り15万円ありましたかねぇ??

いや、15万円弱でしたね💦

精肉加工倉庫で働いていた時です。

非正規雇用で働くということ①
「こうやって負の連鎖はおきる」を学んだ ヒツジが食肉加工工場で働いていた時に出会ったMさん。 当時54歳独身女(バツあり) 飲酒・喫煙・昼はコンビニ弁当必ず持参 アパート暮らし(家...

この時代だったので、

もうホトホト働くことに嫌気がさしていたんです。

でも、

毎月積立を強引にすれば、

働く気持ちも起こるかなぁと、

他力本願的に始めたWealthNaviでした。

まぁここでね、

WealthNaviくんの成績がズタボロだったら、

ヒツジはそのまま無職街道まっしぐら…

だったかもですが、

WealthNaviくんの働きは、

ヒツジに労働意欲を与えてくれました💛

気が付けば3年目になりますね。

早いものです…。

ヒツジの老後を託しますから

2021年1月24日現在

全収入を投入してないものの、

毎月3万円の積立は結構大きいです。

なんせ薄給ですから。

スタート時より手取り2万円くらいしか変わらない。

それでも推しメンに今後も投資する予定!!

ヒツジの未来は、

高スペックなCEO柴山さん率いる

WealthNaviくん経営陣にかかっております(切実)

役員紹介|会社情報|ウェルスナビ株式会社
ウェルスナビ株式会社のコーポレートサイトです。会社情報、プレスリリース、採用情報などさまざまな情報を掲載しています。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました