15年後に実現したカレー~週末限定クッキングSquid in a spicy spinach sauce~

スポンサーリンク

Squid in a spicy spinach sauce

 

15年前のヒツジの生活

ヒツジは当時留学生。

世に言う、

親の金留学ではなく、

ワーキングホリデーでもなく、
時すでに年齢オーバーでした(´-ω-`)

完全自費留学&留学延長断行。

ゆえに、

週40時間のバイトの稼ぎは、

学費、生活費、万が一のための貯金で、

生活に余裕はなしでございました。

当時は、

相方がお洗濯や掃除を担当してくれ、

ヒツジは学業・バイト・家事をしてました。

相方も決して裕福な人ではないので、

できるだけ出費を抑えての生活。

でも、

すっごい楽しかったですねぇ。

日本食も作っていたけれど、

お金のかからない、

スパイスカレーは定番でした。

専門学校で仕入れた、

アジアン料理のレシピを見たり、

料理作らないのに、

レシピだけは在庫豊富だった、

相方のレシピを見たりして、

ずっと作りたかったカレーが、

今回のカレーなのです。

 

発掘したレシピを見て思ふ

ずっと作りたかったけど、

作れなかった理由は…。

オーストラリアはシーフードが高い!

べらぼうに高い!

意識高い系の方々が食される、

素材でございました。

「シーフード高いなぁ」と愚痴をこぼすと、

必ずオーストラリア人から言われた言葉。

「日本人が全部買うからだろ!!」

いや、知らねぇし。

タスマニア産の魚介類なんて、

見たことねぇし(; ・`д・´)

そんなこんなでね、

お高い「イカ」なんて、

手が出せなかったんですよ。

しかも、

オーストラリアでは、

衛生のきまりで、

イカを買ってもゲソとられるの。

一度だけ、

魚やでイカ買ったときに、

膝から崩れ落ちたもんね本当に。

「ヒツジのゲソ帰して!!」って。

そんな青春の思い出だったのに、

帰国してからすっかり忘れてましたよ。

身近にあるってすごいことですね。

埋蔵レシピ?留学時代のレシピが出てきた!~週末限定クッキング~
来週の週末限定クッキングは? 留学時代のレシピが出てきた ブログ記事を書くために、 Tasmamania留学時代の写真やら、 資料やらをチェックしていたら、 出てきましたよ、その時のレシピ!! 一人部屋で...

この出来事で、

昔のレシピを見て、

「あぁ作りたい!」ってなってました。

ところが、

昨今の日本の「イカ事情」…。

高い!!高い!!高い!!

ということで、

今回はこちらを使いました。

400g入って税抜き298円也。

基本、国産にこだわらない人間なので、

これで十分です。

本当は新鮮なイカで作りたかったけどね。

今日の副菜

今回はこちらを作りました。

切り昆布の煮物のレシピ/作り方:白ごはん.com
白ごはん.comの『切り昆布の煮物の作り方』を紹介するレシピページです。短時間で水戻しできて、煮る時間も短めな、『切り昆布』を使った煮物レシピはとっても便利だと思います。作り方も煮物の中ではシンプルなので、ぜひお試しください。

今回は「切り昆布」が予想外に高くて、
と言っても1袋130円×2袋ですが…

材料をケチケチで作りました。

本来なら「さつま揚げ」を使いますが、

ヒツジが使ったのはこちら…

問題まったくnothing!(^^)!

相変わらず安定の、

白ごはん.comさんのお惣菜です。

考察

きっと本当なら、

新鮮なイカを使えば、

もっともっとおいしくなると思うのです。

でもね、

知らぬが仏(?)
使い方合ってない気がする…

最高を知らなければ、

国産じゃない冷凍イカで、

幸せが味わえるのなら、

それで良いじゃん?って思っちゃう。

別に自分が食べるものだしね、

自分が幸せならそれで良くないですか?

 

今回は、

15年前に食べたかったレシピを、

ようやく日本で実現できた喜び。

薄給でも正社員の今だから、

できる料理でもあるんですよね。

なんだか、

頑張ってる自分に、

「お疲れ様」を言いたくなる、

今週末なのでした…。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました