何かあった時にAEONがあれば~追記:この記事のあと地震発生~

スポンサーリンク

 

先日のニュース見ました?

ヒツジはイオンの株主ですが、
100株だけだけど(/ω\)

こういうニュースを聞くと、

株主として嬉しいですね。

 

イオンがコロナウィルスワクチンの、

接種会場になるようです。

勿論全部ではないでしょうが、

こういう地域のために

ノーマライゼーション的な企業は、

今後ありがたい存在ですよね。

トップバリューの品々が、

陳腐であろうとも

こういう地域に密着した企業は必要。

トップバリューの食品を買うくらいなら、

西友の「おすみつき」を買うけれど、

西友はイオン程ヒツジ貢献してくれない。

 

ヒツジはもう一つ、

AEONに期待していることがあるのです。

皆さんは、

どちらの銀行をお使いですか?

利率から考えれば、

ネット銀行に集約した方が、

マネーリテラシー高めですよね。

ヒツジはこんな感じ。

  • 老後資金→イオン銀行
  • 生活防衛費→郵貯
  • 生活防衛費その2→地銀

郵貯や地銀の利率低すぎね?

って思いました?

その通り(=゚ω゚)ノ

数学の苦手なヒツジには、

あの利息だと、

元本割れるんじゃない?って思うほど。
計算苦手なんですよねw

まぁ実際利息なんて数十円です。

イオン銀行は0.1%(税引前)。

利息もまぁまぁつきますね。

で、

何故郵貯と地銀を使い続けるかと言うと、

災害が起きたときのためなのです。

そして、

ネット銀行ならもっと良い利率があるのに、

AEONに老後資金を預けているのも、

災害時のことを考えてのこと。

 

もし震災が起きて、

通帳やカードがなくなってしまったら、

どうやってお金を引き出すか…。

悪評高い郵便局なら、

今までの実績から、

身分さえ証明できれば、。

ある程度のお金が引き出せるようです。

地銀も対面だけあって、

こちらも緊急時には助けてもらえそう。

そしてAEON銀行…。

0.1%という高い利率をいただきながらも、

いざという時に対面対応をしてくれる銀行。

これはもう貴重だと思いませんか?

勿論食料はある程度あるでしょうし、

大洪水になった場合には、

ヒツジ家は、

最寄りのAEONにが一番高いので、

そこへ行くこととなるでしょう…。

 

そんなこんなで、

ヒツジはAEONの株は売らないのです。

いやね、
本当は配当金や、
今は使えないけどラウンジやら、
3%のキャッシュバックやら、
理由はいろいろあるんですけどね(/ω\)

 

追記:

この記事は週末に書いたものを、

予約投稿しているのですが、

この記事を書いたその夜、

東北地方を中心に、

大きな地震が発生しました。

いやぁ、

やはり震災はいつやってくるかわからない。

常にある程度の対策を考えておくことは

大切ですよね…。

いやはや、驚きました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました