それは保護犬猫活動じゃなくない? 婚活サイト進捗状況

スポンサーリンク

やってきました、心優しい(であろう)男性からのメール。

はじめまして。僕は捨て猫の保護活動のボランティア活動をしています。この活動に理解のある、優しいパートナーを探しています。よかったらお話させていただけませんか?優しさには自信があります。

 

なるほどですね…。

まぁね、ヒツジは犬派ではありますが、猫も嫌いではなく。

愛犬すももちゃんが虹の橋を渡ってしまったら、新しい犬猫を飼う予定はないですけど、保護猫とか保護犬とかもしご縁があるのであれば、自分の財政と相談してお迎えする選択肢もなくはなく。

ただ、ヒツジの自論としては、ボランティア活動は自分をアピールするツールではないと思うんだけどなぁ??なんて思いながら彼のプロフィールをチェックしました。

実家住まい…ヒツジも同様だからここはまぁ別にね。

年収…200万円以下

え~っと、何度も書きますけど、ヒツジはパートナーを探しているので年収が200万円でも別段アウト条件にはなりません。

ヒツジも数年前はその生活でしたしね。

ただ、男性で年収200万円を切ると結婚は難しいわねぇとは他人事ながら思います。

貯金…なし

 

まて、まて、まってください💦

年収200万円以下、貯金なしからのボランティア活動って言いますと???

それは保護活動ではなく、野良猫に餌をあげて自己満足してしまう迷惑な住人さんではないんですか????

願わくば、野良猫さんたちを捕まえて動物病院で去勢手術などをしてあげるくらいのことをして「貯金なし」であって欲しいと願うヒツジではございましたが…

 

そういう人にそんな話しても通じないですからね、そっと今回もブロックさせていただきました。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました