マネーシュミレーターって知ってる? 老後の資産切り崩し計算できるよ

スポンサーリンク

ここのところ老後資金についていつになく考え込んでおります。

多分、転職が近いから。

多分、この次はないと覚悟しなきゃならんと思っているから。

多分、ストレスで散財が止まらないから。

ヒツジったら自分のことよくわかってるわ(笑)
笑っている場合ではないが笑っておこう。

 

でね、記事にもあげている通り…

60歳まで愚直に働く!→老後資金捻出最終場面ととらえよ。

60歳~65歳セミリタイヤ→貯金と運用には手を出さず。贅沢は配当金でまかなえ。

65歳以降
死んでも働きたくねぇ!

ってことで、65歳から年金受給予定の70歳までどう過ごすかをあれこれ考えていたのですが、これ見つけてしまいました。

マネーシミュレーター「みらい電卓」~生活編|資産づくりをはじめる|野村證券
野村證券のマネーシミュレーター「みらい電卓」~生活編のページ。資産運用や退職金・相続などのご相談なら野村證券。株、投資信託、債券、ファンドラップ、NISAなど幅広いラインアップで、店舗でのご相談からインターネット取引まで、あらゆるお客様をサポートいたします。

野村証券さんのマネーシュミレーター!!

  • 毎月積み立てる
  • 元本を増やす

っていう趣味レーションサービスは結構あるのですが、「毎月つかう」という出口戦略にぴったんこの項目があるという嬉しいサービスだね。

65歳~70歳までの5年間は積立ている投資信託系から捻出しようと考えているヒツジ。

生活費10万円、贅沢は配当金(毎月約15,000予定)でやりくりすると仮定して計算してみました。

ちなみに、現在積み立てている投資信託系はこちら。

  • eMAXIS slim8資産均等
  • eMAXIS slim全世界除く日本
  • WealthNavi

の3本です。

合計で45,000円/月の積立なので、定年まで継続すると仮定すると目標額は…

約600万円

これをシュミレーションにて計算してみましょう。

 

行ける!!

利回り3%運用なら平均してなんとかいける気はするんですけどねぇ…

この先大不況が長く続いたら怪しいところですが、それでも3%なら…という切望もこめて。

これであれば、現物株に手をつけず、困った月は貯金から少し崩していくシステムを守っていけば、70歳時点で「投資信託」はなくなるけれど、現物株と貯金はある程度死守できる計算。

 

行ける!

 

問題は、身体の9割が「怠け者」でできているヒツジが、果たして定年まで正社員として生きていけるかがorz

いや、そんなこと言っている場合ではなく、行くしかないのだぁぁぁ!!

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

ひつじ のROOM - 欲しい! に出会える。 (rakuten.co.jp)

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました