良性発作性頭位めまい症の再発 ぐるぐるぐるぐる…

スポンサーリンク

多くは原因不明とされていますが、女性に多くみられる(特に更年期)という病。

良性発作性頭位めまい症

難聴を伴うめまいなど、めまいには色々ありますが、ヒツジの「めまい」はほぼほぼこれ。

まさに「目の前の景色がぐるぐる回る」って感じです。

最初にこの病気になったのは、デパートで販売業務をしていた時なので…多分30代後半。

なので「更年期」ってわけでもなかったと思います。

Dr.から言われたのは、ストレス・塩分・寝不足厳禁。

「塩分」以外、そりゃ無理だ!!って時代でした。

朝7時には売り場に入って準備開始、お昼を食べる余裕と気力がないので、休憩室でコーラ1本飲んで後半戦に突入、常に10時間くらいの立ち仕事勤務でした。

その後、ちょいちょい再発。

まぁ、ストレスですよね、でも働いてたらストレスなんて絶対あるもんだ!!

 

今回は、こんな感じで再発です。

仕事中突然後ろを振り向いたとたん、ぐるぐると景色が周り、とりあえずその場で座って治まるのを待った出来事が1回。

その数日後、朝起きてベッドから立ち上がったとたんに、ぐるぐると景色が周り、しばし机につかまり発作が治まるのを待ったこと。

それが今日!!

いつもなら、もうちょっと限界まできたら行くんですけど(早く行け!)、なんせ転職のため3末で保険証が切り替わるタイミング。

長引いてもいけんぞ!と思って、早速病院へGo。

ヒツジのお見立て通り(?)良性発作性頭位めまい症と診断されて治療&投薬してもらってきました。

治療はベッドに横たわり、頭を色々な方向にしたり、Dr.にどんどこどんどこ頭をこつかれたりでございます。

まぁね、結構無理な姿勢もあるんで、腰が痛かったりすると辛いんですよ💦

なのでいつもぎりぎりまで病院へ行かないってのもあるんですが…。
耳鼻科関係は早め早めの受診が必須ですよ。

これが不思議と治るんですよ、それだけの治療でね。

最初は「嘘でしょ~ん??」と信じてなかったんですけど、この病気が再発するとすぐにこの病院へかけこんで治療してもらいます。

本日の治療代はですね、お薬代込み(院内処方)で3,240円でした。

お薬は…

  • アデホスコーワ腸溶錠60mg 
  • ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg

7日分込みでこのお値段ならまずまず納得ですね。

ヒツジはこの病院でお世話になる持病として、

低音障害型感音難聴

があります。

これもストレスが原因と言われていて、こっちは初動が大切!!

治療が遅れると難聴が回復しないやっかいな病気です。

これも一般には年齢的には20代~30代が多いって言われてますけど、ヒツジはアラフィフでこの持病持ちですので「一般」なんてことはあてにならんですね。

こちらは「めまい」よりも、耳がつまった感覚というか、右と左の聞こえの差がかなり違ってきます。

なってしまうと1週間程点滴に通うことになってしまうので大変です。

 

今回は「良性発作性頭位めまい症」だったので、まずは一安心。

毎回この病気が再発する度に「ストレス」との付き合い方を考えさせられるのです…。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました