株価は上がれど心は沈む…

スポンサーリンク

ここ最近の米国と日本市場は上昇です。

ヒツジの現物国内株、現物米国株、投資信託、WealthNaviなどものきなみ回復の兆しをみせてくれています。

ちなみに本日はこんな感じです。

ついでに言うと昨日は8万円ほどの上昇でした。

でもね、なんかここ最近株価が上がっても全然喜べない自分がいるんです。

ウクライナ情勢…。

ヒツジごときが何もできないけれど、小児病院を空爆するとか、病院を占拠するとか現実のこととは思えない悲惨さ。

そして…

昨晩の地震。

先日3月11日の追悼があったばかりなのに、また大きな地震でお亡くなりになった方もいらっしゃる。

どれだけ不安な毎日を送られているかと思うと、胸が痛みます。

 

昨晩、地震速報を受けて「投資愛好家」であれども資産を現金化するか、そのままにして状況をみるかの判断をするため、ダウ&ナスダックと日経先物をチェックしました。

ダウ&ナスダックは海の向こうのことなので(戦争のことも心配ですが)別として、日経先物がぐんと上昇しているのを確認して絶句でした。

「津波が前回程大きくない」という好感だったのなら、100歩譲って理解できるとしても、さすがにこれはないだろう??と思ってしまいました。

 

きれいごとで投資は成立しませんが、しばらくは買い増し等の行動もなく、ちっぽけなヒツジの心から平和を祈りたいと思います…。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました