う~ん名前負け?生クロワッサン フジパン

スポンサーリンク

味覚は千差万別なので賛否両論ございましょうが…

久々に…

う~ん…

なんて申し上げましょうかぁ…

名前負けしちゃったね。

生クロワッサン フジパン

クロワッサンと言われれば、外側さっくり。

バターで織された層を感じつつ、中はしっとりバターの濃厚な香り。

これなくして「クロワッサン」は成り立たないと思うのだけれど「生」って何?

 

パッケージに「そのままでおいしい」とあるので、お言葉に甘えてそのまま食べてみましたが、油っぽい生地っていう感じで特筆することもなく。

 

焼いてみたけれど、焼き目があんまりつかないのでこの程度で撤収。

外側のパリッと感もなく、中のもっちり感も「バターの層」が活かされていない感じで残念無念。

この中途半端な食感と味はどこかで味わったことあるなぁ…

あぁ、おいしくないブリオッシュの食感だ!!

へたった感じのブリオッシュね…クロワッサンともデニッシュともとれない、それでいてカロリーだけ立派なブリオッシュ的な感じよ。

 

先に書きましたが、味覚は千差万別。

これをおいしい!と感じる方もみえるかと思います。

多分、高級食パンのやたら甘ったるい生地と油で作られた「もっちり感」がお好きな方は「おいしい!」って思うかも知れません。

ヒツジ、乃が美とかの高級食パンはお好きではないので、そのせいかも知れませんね。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました