「すもも」がお世話になった、アニコムさんから返金とお心づかいが… 

スポンサーリンク

愛犬「すもも」さんがずっとお世話になっていたアニコム動物保険さん。

動物保険ですからねぇ、まぁ、安くはないですね。

犬種ごとに、そして年齢ごとに値段は違ってきます。

晩年の「すもも」さんは年間8万円弱だったと思います。

それで、無制限で診察・お薬(たしか入院も…)50%をアニコムさんが負担してくれていました。

窓口で清算できるので、月1度通院していた「すもも」さんの治療費を苦痛に感じたことは1度もありませんでした。

ただ、歳をとるごとに保険額はあがっていきますので(MAXの規定があるので、「すもも」さんは8万円弱から上がることはなかったですが)、年に1回大きな出費は覚悟ですが…。

 

話は戻って、「すもも」さんが虹の橋を渡った日。

ヒツジはアニコムさんにWEBにて保険の解約(死亡届け)手続きをしました。

そして先日、保険金の返金がありました。

狙ったわけではないですが、ほぼお葬式代と同じくらいでした。

こんなところまでママ思いの愛犬「すもも」…ありがとう。

そして返金された日に、アニコムさんより小さな小包が届きました。

中にはお悔やみの言葉と、小さな白いバラのプリザードフラワー的な置物。

また涙すヒツジですが、「すもも」さんをお迎えした時から今の今まで長いお付き合いだったなぁとしみじみ…

そして、保険はかけておいて正解だったな…とあらためて思いました。

残念ながらどんな犬種でも罹患しやすい病気があるもので、早期治療や投薬でその進行を遅らせることができることがほとんどです。

今回の「すもも」さんの様に、Dr.の病気見落としによる不幸な死もありますが、これはまれなこと。
と思いたい…

そして、生き物を飼うのであれば生活に余裕があるってことが第一条件だなと思います。

アニコムさん、お世話になりました。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

ひつじ のROOM - 欲しい! に出会える。 (rakuten.co.jp)

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました