「1000万円貯蓄」がある人の平日ランチって?ていう記事より。

スポンサーリンク

ヒツジさんのお昼は社食です。

選択肢はございません、施設利用者様がお召し上がりになるものに、給料から天引きされての社食です。

どちらにしろお昼ご飯に満足度は要求していないヒツジさん。

ストレス下にあって、美味しいって感じるだけの余裕が心にも味覚にもございません。

午後(から夜にかけて)を乗り切るだけの「ガソリン」感覚。

 

それは非正規雇用時代も同じこと。

なんせコミュ障なので働くこと自体がもうストレスなので…。

しかも非正規時代は面倒な人がやたら多いのが現実。

下ネタから、下ネタから、下ネタから、食事時に話すことじゃないでしょうが!!と怒り満載になったところで、決めセリフ。

テレビで観たんだけどさぁ…

という、どうでもよい話の連続。

 

昼休憩はいつも苦行。

 

そんなランチの話題でございます。

貯蓄額「1000万円」ある人が特別かどうか?ってことは気になるところですが(だってちょっと前まで2000万円問題がぼっ発していた訳だし…)。

まぁね、ランチを外食で済ますなんざぁ多分、富豪のふるまいですよね。

ヒツジがOL時代には辛うじてランチ500円ってところがありましたが、それでも週5日×4週として…

お昼代10,000円/月

これ最近で言うとホント最低ラインじゃないですか?

コンビニのお弁当だって結構お高くなっているし…

かけうどんとか、マックで単品とか、吉野家並程度で済むのであれば良いけれど。

毎日じゃ飽きるだろうに。
そして健康診断の値は異常値まっしぐら…

じゃぁ、お弁当にしましょう…

って話になるでしょ?

前日の夕飯の残りを持っていけば良し!と言っても独り用の夕食の「残」なんてお弁当に入れられるほどのものはなし。

じゃぁ、卵焼いて…はい50円。

お米は炊いてあるから…でも0円じゃないよね。

冷凍食品で1品…それも0円ではない。

ちょいちょい足していけば、結局「牛丼並」程度は行ってしまうってことね。

ガス代だって、水道代だってかかるわけだし💦

 

生きるってやっぱり苦行よ…。

 

しかも、この記事の前提は「お給料そんなにもらっていない人」って話。

それでいて貯蓄1,000万円ある人は弁当持参ってことらしい。

 

お給料そんなにもらっていない人ってざっくりだけど、例えばヒツジが年収180万円で生活していた時のお弁当はこれ。

おにぎり&漬物&ゆで卵

もはや、お弁当の話題さえも許さないという、ヒツジの強い意志も加わって、当時最強と信じてやまなかったこの組み合わせ。

漬物は自家製ぬか漬けでございます。

野菜は見切り品を漬けるのでコスト低いシステム構築。

 

これなら年収180万円でも、節約→貯蓄へとお金は流れます。

そうでもしなければ、やっぱり収入が少ない状態での貯蓄は無理なのね。

 

で、正社員に戻った今ですか?

えぇ、おかげさまで社食はお安いですし、ようやく普通の生活がファイナンシャル的にはできておりますよ。

精神状態はボロボロですが…

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代おひとりさまへ
ぽちっとしていただけると感謝(^▽^)/

ひつじ のROOM - 欲しい! に出会える。 (rakuten.co.jp)

このブログでは illust STAMPO さんのイラストを利用させていただいております。
写真はフリー素材「ぱくたそ」さんを利用しています。
ありがとうございます(#^^#)
大変お世話になっておりますいらすとやさんには心から感謝です。

タイトルとURLをコピーしました